デルタプラスハミングバード3

いよいよモデラーズ☆サミット2が迫ってきましたね。

現在、塗装してるわけですが、とにかく大きなパーツやたくさんのパーツがあるので苦労してます。

なんか一度に2体分のMGを塗装してる感じですよ…


さて、塗装前に状態の画像でも…

表面処理してる途中に多少ディテールを追加したところがあるので、完成させると違ってるところもあります。

でも、プロポーションは、こんな感じです。

lrg148040_0_1070801.jpg


少しですが、改修部分などを紹介します。

1070804.jpg

腹部はフレームをムキ出しにして、ジャンクパーツで構成。左右には4本のシリンダーを予定変形時には、左右のパーツ一式が取り外しできるようにネオジムで固定。

腕部とブースターの重さに耐えられるように、MGユニコーンガンダムの関節を移植。変形時は、差し替えになります。

台座の差込み口とプラペラントタンク固定用に股間部分を大型。股間を増幅、関節強化。変形時にパーツを交換できるように取り外し可能にしてあります。フレームらしくディテール追加。

1070805.jpg

大型のプラペラントタンクは、26φ相当の塩ビパイプ。重さに耐えられるように取り付け軸を強化。

lrg148040_5_1070806.jpg

リアアーマーを3倍以上延長して大型化。

lrg148040_6_1070807.jpg

MGデルタプラスの脚部フレームをベースに、ブースターとミキシング。ディテール追加。3本の連結したフレームは、脚部の動きに連動して可動。

lrg148040_8_1070809.jpg

ビームキャノンだったところを、ユニコーンガンダムのビームガトリングに変更。Ex-Sガンダムのビームキャノンように、外側に反って、追加したギミックで可動するようになってます。
ブースター内部にポリキャップを仕込んだので、ビームガトリングを差し込んで固定できます。

個々のビームガトリングは、ネオジムで取り外しができます。


↓こちらでも、ご覧いただけます。

フィギュアコミニュティサイトfg


デカールまで貼ってる時間はないかも知れませんが、なんとか展示できるくらいに完成させようと思ってます。


その他には、このブログ、HPで紹介した作品をいくつか同時に展示する予定でいます。


もし、会場で僕を見つけたら遠慮なく声をかけてくださいね。楽しくお話しましょう…

一応、「キラキラ☆」ってネームを首からかけてるとおもいます。


入場無料なので、たくさんの方のご来場をお待ちしております。

タイムスケジュールや参加されるモデラーさんたちや前回のモデサミの情報などは、HPで確認できます。


※会場で投票に参加されたい方は、

13:30 投票用紙配布終了
14:00 投票〆切

と、なっていますので、ご注意下さい。


モデラーズ☆サミット2

スポンサーサイト
category
MG デルタプラス ハミングバード
genre
趣味・実用
theme
ガンプラ制作
Relation Entry

Comment

Trackback

http://inspiration777.blog13.fc2.com/tb.php/91-f4a7a266