Entry Navigation

REディジェ2

RE 1/100ディジェの改修です。

IMG_3282.jpg

左肩は、上部から関節が丸見えなので、装甲で蓋をして塞ごうと思いましたが、可動と組み立てが両立しなかったので、ヤメました。

なので、あえてオーバーにフレームとして見せるようにしました。可動域を20%ほど狭くして、見た目を重視した工作にしてます。

製作したフレーム部分は2分割してるので、可動しても重なりあって逃げるようになってます。

それに、左肩は、肩アーマーがないので、肩が下がって見えるので、製作してフレームが露出してることで、視覚的に効果も出してます。

IMG_3284.jpg

ディジェは、右肩がヒールドで、左肩がマウントラックになってるので、視覚的にマッチョに見えるので、肩の球体関節を削って、腕の位置を内側に入れて上半身のボリュームを抑えてます。

さらに肩関節の軸位置を上に移動させてるので、ボリュームを抑えるのに、合わせて効果を出してます。

腹部は、切り刻んで、2段にして、さらにプラバンで延長して3段目を製作して、段違いにウエストを絞ってます。

胸のダクトは、抜いてフィンを独立させて開放状態にしてます。

角度によっては、ダクト内が丸見えなので、金網メッシュで隠してます。

IMG_3283.jpg

頭部は、ノーマル状態でも、やや大きく感じてたんですが、改修後には、大きさが目立ってしまったので、切り刻んで小型化させてます。

IMG_8467.png

これらの改修をあわせると、効果絶大・・・

ノーマルのスタイリッシュだったディジェで、デブって見えるくらいです。


次回は、完成記事になるかもしれないですw
スポンサーサイト
category
RE ディジェ

REディジェ1

ひさしぶりに更新です。

静岡ホビーショーが終わって、MG百式ver.2.0を購入。ちょこちょこと改修していたら、REディジェが発売したので、

勢いのまま製作してます。

IMG_8456.jpg

TV版とは違って、流行のプロポーションにアレンジされてますね。

個人的には、好みのプロポーションなんで、大幅な大改修はしないで、ディテールupと気になる部分の改修で進めます。

R0012859.jpg

大腿部は、装甲のパネルラインを変更してます。

スネの部分は、フィンぽくみえるように、プラバンに置き換えてます。

動力パイプは、コトブキヤのモビルパイプと黒のメッシュホースの組み合わせに変更してます。

R0012583.jpg
R0012585.jpg

各アーマーは、延長してます。

REシリーズは、パーツ数が少なくなってるので、MGのようにアーマー裏が別パーツ化されてません。

なので、補強もかねて、プラバンでトラス風ディテールを製作してディテールupさせてます。




category
RE ディジェ