Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

2012年総括 模型製作

2012年も終わりですね…

月日の流れが毎年加速していく感じがしますよ…(認めたくなが、老眼もなっ!)


さて、2012年の作品といいますと…模型誌などのコンテスト製作はなく、ノンビリ感じですね。

まぁ、2011年にガンプラ王作品と、モデサミ2作品で命を消耗するくらいの製作ペースだったもんだから、疲れちゃって…

唯一、地元で開催された名古屋モノづくりフェスタにて、「MGデュエルガンダム アサルトシュラウド」が川口名人賞をいただいたことは、嬉しかったなぁ~


それと、今年はBlog、mixi、twitterなどでモデラーさんと交流する機会が増えて楽しかったし、模型イベントに出かけたりして、モデラーさんと直接お会いして作品を拝見させてもらえる機会が多かったので、いい年でした。


それとは逆に、問題も発覚!

模型関係のイベント前日や模型サークルのミーティング前日に、楽しくなって興奮してしまい不眠症になってしまうのが重症化していまいました。

今は薬で抑えてますけど、メンタルの強化が必要ですね…

なんか、強化人間?人工ニュータイプ?みたいな感じがします(笑)



IMG_9613.jpg

MG OOガンダム セブンソード

スジボリをメインにディテールUP

OO系は、人型により近いデザインなんで、ポーズが決まるとカッコイイ。

duelas1.jpg

MG デュエルガンダム アサルトシュラウド

各アーマーをネオジムで脱着させて、全身にディテールを追加して、パネルライン等で塗り分けした作品。

後に川口名人賞をいただきました。

IMG_0541.jpg

RG ジャスティス ガンダム

RGに関しては、個人的にディテール追加するところはないので、この作品はTV版のカラーリングに変更しました。

IMG_0690.jpg

MG ガンダムAGE-2ノーマル 

これは、MGなのに簡易フレームになっていて、無印1/100を製作してるみたいでした。MGの新しいSEEDシリーズと比べると正直、イマイチでした。

IMG_0367.jpg
IMG_0330.jpg

MGフルアーマー ユニコーンガンダム

これは、久しぶりに苦労させられました…とにかくパーツが多い、それにMSデザインが違っていて、いつものようなディテールupが出来なかったので、悩まされました。デストロイモード固定でのスタイル重視製作にしてます。
一番楽しかったのは、付属の94式ベースジャバーの製作です。

IMG_0836.jpg

HG ガンダムAGE-FX フルバーストモード(オリジナル)

MSのデザインが好きで思わず製作しちゃいました。完成間近になって、TV放映でFXバーストモードなるものが発動したのを見て、追加製作して再現しました。

IMG_0868.jpg

HGUC ジムスナイパーⅡ

これも好きなMSだったので製作。しかしながら、最近のHGUCは、簡易化されて不満があるんですが、それをなんとかカッコ良くするのは、面白いです。

IMG_1203.jpg

MG バスターガンダム

今年、SEEDのリマスター化で、デュエルを筆頭MG化されました。
正直ビックリするようなデザイン、そして可動、ディテール。近年発売されたMGシリーズの中でも、かなり優秀でです。SEED DESTINYもリマスター化が決まってるので、今後のラインナップが楽しみです。



これが今年最後の更新になります。

訪問、コメントしていただいた皆さんありがとうございました。

自己満足のショボイblogですが、今後も、ヨロシクお願いしますね。


それでは、みなさん、良いお年を…
スポンサーサイト
category
日記

1/100ガンキャノンⅡ2

連日、寒いですねぇ~


ガンキャノンⅡ2

ガンキャノンⅡの胸部なんですが、個人的にはあまり好みじゃないんですよねぇ~

まぁ、ココがガンキャノンⅡらしいところでもあるんですが…


というわけで、胸部は、ガンダムタイプ風に改修することにしました。

しかしながら、ガンキャノンのデザインは、画像左下のよう胸上部がなめらかに下がっていて、ダクトの形状も違ってますので、プラバンを貼って直線的にラインを変更して、ジャンクのMGガンダムのダクトを流用しました。

コクピット部分は、以前ボリューム不足を感じたのでプラバンで増したので、今後形状変更させます。

ガンキャノンⅡ3

プロポーションをを整えて、立ちポーズが決まるようにしたかったので、腹部を可動させるようにしました。

ボールジョイントを埋め込めば簡単なんですが…それではねぇ~


やっぱり、MGって、フレームがあってこその「マスターグレード」だと思うのよねぇ~

さらに言えば、フレームを使って適当に切ってボールジョイントを埋め込むってのも好きになれないです。


ということで、コアブロック部分は、機械的に画像ような感じで可動するのではないだろうか?という考えの元で改修可動させてみました。

可動は、ポリキャップとABS樹脂のランナーで行っています。

この改修で、S字体型や、元々ある上体を反らす射撃ポーズも再現できます。



ガンキャノンⅡ4


個人的にですが、ガンキャノンで好きなシーンといえば、劇場版ガンダムⅢ「めぐりあい宇宙」最初の方で、しゃがみこむくらいの姿勢でカタパルト発進するシーンです。

当時、このシーンを見た時は、ガンキャノンが2機C-108、C-109「ヌォォォォーーーーーー!」ってなりました。

後半にガンキャノンが3機?ってのも、よく覚えてましたけど(笑)


脱線してしまいましたが、この劇中のカタパルト発進ポーズに近づけるために、内部のコアブロックにスライド機構を追加して、より可動域を広めました。

股関節のスライド機構やつま先可動を追加すると、もうちょっと違うんだろうけどね…

今回は、これくらいで…


そもそも、製作しているのは、ガンキャノンⅡですから…映像化もされていないのにカタパルト発進シーンなんて関係ないのです(笑)


それにしても、ガンキャノンⅡと言ってますが、それらしく見えることろは、ほとんど無いのが現実です。

バックパック、キャノン、センサー、肩アーマーをスクラッチしなければ…話にならんね


ずをコン

↓クイック

category
1/100 ガンキャノンⅡ

1/100 ガンキャノンⅡ1

今回、初めて「ずをコン」に参加してみました。

参加者100名以上、とてつもないコンペになりそうで怖いですね…

みんな、本気モードだもん(笑)

映像化などされていない、MSというレギュレーションなんで、なにを製作しようか迷ったのですが、1stMSVのガンキャノンⅡを製作することにしました。

旧kitの1/144 ガンキャノンⅡとHGUCガンキャノンをミキシングするつもりでしたが…

ミキシング自体が、凄く困難なことに気付きました。仮に切り刻んでミキシングしても、僕の求めるプロポーションには程遠くなると思い断念。


そこで、1/144サイズでも大変な工作になって苦労するなら、1/100で製作しちゃえ~みたいな…

それにちょうど、ディテールup途中で放置してたMGガンキャノンがあったしね。

ガンキャノンⅡを、そのまま再現してもプロポーションなど気に入らないから、スタイリッシュなガンキャノンⅡを目指します。



ガンキャノンⅡ0


ガンキャノンⅡ1

個人的に、ガンキャノンやガンキャノンⅡのスリッパは、厚くて好みじゃなかったので、変更しました。

本当は、量産型ガンキャノンのスリッパが良いのですが、1/100サイズは無いのでMG GMカスタムを移植しました。くるぶし部分も加工して取り付けてます。

①スリッパを移植したら、脚が短くなったので、MG MG改のフレームをミキシングしてます。ガンキャノンは、ノーマルでも短足感があるので、スネ下を5mm延長してミキシングしてます。
膝アーマーは、MGガンダムver.1.5のフレームを幅増してミキシング。

②スネ下の装甲も同様に延長してます。
膝アーマーは、4mm増幅してます。ガンキャノンⅡの膝アーマー下部には、ダクトの設定があるのですが、バーニアに変更してます。
側面のグレネードラック部分は、ガンキャノンⅡのように形状を近づけてます。(クローズ状態)

③ノーマルのグレネードラックには、開閉ギミックがあるのですが、これを潰してしまうのは勿体無いので、開閉方向を変更してます。(ハーフオープン状態)

④(フルオープン状態)にすると、内部からバーニアが飛び出るようにして、ブースト状態になります。

⑤膝アーマーは、塗装が簡単にできるように、フレーム、装甲部分が取り外しできます。
膝アーマー裏は、ジャンクパーツで、ディテール追加してます。

まだ仮合わせの状態なので、こんな感じです。


それ以前に、外観もほとんど出来てないし、バックパックやキャノン砲も全く手付かずなのに、こんなギミックやってる場合じゃないよ(笑)

ずをコン

↓クイック


category
1/100 ガンキャノンⅡ

MG バスターガンダム

ご無沙汰しております…


11月末に、モデラーズEXPOに行って来てさぁ~

なんか今まで、見たことない感じの展示会だったから、楽しかったぁ~

絶対に来年は、参加するぞ!!


さて、モデスポから帰って、そのまま体調不良で、白衣の天使たちと過ごしてたので製作がストップしてましたが

やっと、「MG バスターガンダム」が完成しました。


多くの画像と詳細な改修画像などが、ご覧いただけます。


↓の画像をクイックするとHPにジャンプします。
多くの画像と詳細な改修画像などが、ご覧いただけます。


IMG_1203.jpg

お気に入りの改修箇所は、首部分の前後に追加したシリンダー。頭部と首の動きに連動して、ストロークして可動するところかな…これは、今後ハマっちゃいそうです。

IMG_1210.jpg

頭を使ったところは、350mmガンランチャーと94mm高エネルギー収束火線ライフルのスライド部分かな…

ココは確実に塗装ハゲするので、洋白帯を貼って、その上をスライドさせて塗装ハゲを回避させました。

IMG_1100.jpg







最後は、やっぱり…もっこりS字





ド━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━ン!


IMG_1036.jpg



さて、次は、ずをコンですかね…

アレを製作中です。

お楽しみに…

category
MG バスターガンダム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。