Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

MGデュエルガンダムAS

MG デュエルガンダム アサルトシュラウド 完成しました。

今回も、スジボリ、凸凹モールドとメタルパーツのディテールup、塗装は、RGみたいに、複数色に塗り分けてます。

アサルトシュラウドの増設された各アーマーは、ネオジム(磁石)にて脱着できるようになってます。

脚部やバックパックのアーマーには、プラバンでスタビライザー製作してます。

↓画像クイックするとHPにジャンプします。

MG デュエルガンダム アサルトシュラウド

MG デュエルガンダム アサルトシュラウド

デュエルガンダム本体の画像もHPにあります。


一応、FAコンペに間に合わなかった時のための予備作品ってことで…(笑)
スポンサーサイト
category
MG デュエルガンダムAS

MGデュエルガンダムAS2

うっ……………

こ、腰が痛い…

どうやら、またヘルニアが再発したみたいです。

今まで何度か経験しましたが、今回は、別モノ…痛みが強烈!

ピキーーーン!ピキーーーン!痛みが腰から足に走って、力が抜けちゃいます。

まだ、コルセットして痛みに耐えながらでも歩けるからヘルニアでも、重度ではないと思いますが、これ以上、日常生活に支障があるようでは、いろいろと考えなければいけませんね…

しばらくは、横になって安静にして様子をみます。


まぁ、横になってるだけでは、暇なんで製作をスローペースで進めてます。

dgas6.jpg

今回、バックパックに増設されたパーツに、小羽をつけました。

エールストライクやフォースインパルスくらい大きな翼にしようかと思いましたが、そこまでしちゃうと、別モノの機体になってしまうので、小さな羽にしました。

あくまでも、製作メニューが、アサルトシュラウドのディテールupなので…整流板みたいな感じの位置付けですかね…


左肩のミサイルポッドの後ろ側には、5つの丸型の排煙ディテール追加。

これで、一応工作終了なんで、塗装に入ろうと思います…

寝ながら塗装ってできるかなぁ~(⌒_⌒; タラタラ

category
MG デュエルガンダムAS

MGデュエルガンダムAS1

段々と暖かくなってきましたね…

それなのに、腰痛、股関節痛に悩まされてます。


いや~なことは。考えないで楽しい製作に打ち込むことにします。


さて、ツイッターでは先行して改修部分を、ツイートしてますので、

ブログでは、改修部分をまとめたところをupします。


現在製作してるのは、MGデュエルガンダム アサルトシュラウド


近年、発売されたMGの中でも、かなり素晴らしいkitだと思います。

特にディテールに関しては、文句ナシでカッコイイ、今後のMGのラインナップもこんな方向性で行っちゃうと、僕のディテールupするところがなくなっちゃうね…

dgas0.jpg

まずは、デュエル本体を、スジボリなどしてパネルライン、凸凹モールドを追加して、追加されるアーマーを、ネオジムで脱着できるようにしました。

(先日まで、模型誌にマグネットでのアーマー脱着の作例が載ってたことを知りませんでした。)

おかげで苦労しましたよ…まぁ、ネオジムを40個ほど使うことになりました。

dgas1.jpg

胸部は、差込部分を利用してます。

フロントアーマーは、可動する為、取り付けがチョット面倒なんで、差込の凸凹部分を、ネオジムに変更してます

リアアーマーも同様の加工をしてます。

バックパック上部は、アーマー取り付けると確実に塗装ハゲするので、1mmプラバンを挟んでスペースを作って、ネオジムを固定してます。


dgas2.jpg

バックパック下部は、凸部分をネオジムに変更して、凹部分を内部フレームが見えるように、装甲パーツをカットしてネオジムを固定してます。

脚部は、挟み込みで固定ですが、外側のパーツだけ固定できるようにしてます。

現在は、デュエル本体のディテールupは終了してるので、各アーマーのディテールupをさせてます。
category
MG デュエルガンダムAS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。