Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ディテールup?

お久しぶりです…

最近、upするようなネタがなくて、困ってます。

現状としては、MGエクシアを製作してるんですが、塗装中なんで見せても対したことないかな…



ってことで今回もサザビーなんですが…

モデサミの会場や、公開した画像では見せることが出来ない部分をお見せしますね。


まずは、腕部のミキシングです。

サザビー1


ここは、最大の弱点であり、ヘビーなシールドを持っても保持できるようにしなければなりません。


この肘関節部分は、大きさの違いと、上腕のシリンダーとの連動と強度を解決するのにかなり悩まされました。


画像のとおり、肘の大きさが違うためにプラバンで関節とシリンダー部分を囲んで大きさを合わせました。

これで簡単に終わると思ったのですが、ミキシングしたことによって、2つの関節軸の位置が変わってしまい、シリンダー連動とのズレがあり可動域が悪くなってしまいました。

これを解消する為に、プラバンと肘関節を接着しないで、独立して可動させることにしました。

最大可動させると隙間が空いてしまったので、関節を大きくすれば解消できると思ったのですが、下腕には、ダボとビームサーベルの収納可動スペースがあるのでダメでした。

それでも、隙間が気になったので上腕と下腕を結ぶように緑のメッシュホースで繋いで、少しでも見栄え良くしました。

下腕は、挟み込みになってたので、段落ちモールド処理しました。

P1010616.jpg

肩関節部は、シナンジュの引出し式の関節部分を、ボディーに移植。軸や軸受けも同時に移植してミキシングして、可動域と強度をupさせました。

関節部分には、2連のシリンダーとメッシュホースでディテールup。

最近のMGは関節強度が有りすぎて、取り外しをしてるとパーツを破損させる場合があるので、ボディー側から腕部がゴッソリ取り外せるように、真鍮線で差込固定出来るようにしました。

肩アーマーの上部に3連バーニアを追加したので、メッシュポースでディテールupさせ、装甲部分に製作したダクト?ルーバー?の隙間から、メッシュホースが見えるようにしました。

P1010620.jpg

肩アーマー内部には、上腕の3連バーニアに繋ぐメッシュホースと、角バーニアを追加。

頭部の後ろにルーバーを製作して、内部にメッシュホースでディテールup。

腹部は装甲を排除してフレームをムキ出しにして、前後左右にシリンダーを4本とメッシュホースを追加。

腹部のボールジョイントをイエサブの関節技に変更して、強度をup。ボールジョイントが丸見えになってたので、インナーフレームを製作して見えなくなってます。

P1010615.jpg

股間は、シナンジュの関節ギミックを移植。厚さが違うので、プラバンを噛まして調整して、ディテールも追加。股関節のスライドも活かしてあるので、前後に10mm大型化しちゃいました。

腰の横幅は、10mmupさせてドッシリさせたので、股関節軸を5mmずつ延長しました。

サイドアーマーにも3連バーニアがあるので、メッシュホースで繋いでディテールup。

大腿部は、パーツの大きさが違い過ぎたので、削りこんでサザビーの大腿部で挟み混んでます。

腰廻りが大型化した為、短足に見えてしまうため、大腿部をフレームで延長して調整。

P1010623.jpg

フレア部分は、プラバンを噛まして、6mm増幅させたので隙間からフレームが見えてしまうので、メッシュホースが見えるように演出。

足首の関節を7mm延長して可動域をup。足裏にもバーニアがあるので、靴部分とメッシュホースで繋いであります。

4連バーニアは、位置を7mm下げて、メッシュホースで繋いであります。

本来ならば、大腿部にもメッシュホースを通したかったのですが、スペースがなくて諦めました。

P1010614.jpg

リアスカートは、30mm延長したので、正面から見ると裏側が丸見えになってしまうので、メカディテールをシナンジュのブースターから移植してメッシュホースを追加。

塗り分けできるように、取り外し可能なハメ込みにしてあります。



個人的には、見えない部分をディテールupさせるのが好きな自己満足型なオッサンなんで、会場でお見せ出来なかったのが残念だったかな…

(と言っても当日、本人は不眠で製作した為、頭痛と寝不足でK.O寸前でしたけどね…)



さ~て、月末まで忙しいので、今度はいつ更新できるかなぁ~





スポンサーサイト
category
MG サザビー

撮影しました。

え~と…今更なんですが…

お正月休みに、時間をかけて「モデラーズ☆サミット」にエントリーしたMGサザビーを撮影しました。

以前3枚ほど撮ってから、壊れたところを直したりして、展示会に持って行ったりして撮影することが出来てませんでした。

IMG_4370.jpg

IMG_4451.jpg

640×480

製作にあたっては、MGサザビーの弱点である、ヘビーなシールドによる肩、肘の強度不足と脚部の関節可動域を見直すために、MGシナンジュとミキシングしてあります。


各部のバーニアには、フレームまで緑のメッシュホースで繋いであり、リアスカートやサイドアーマー腹部、頭部、肘、脚部などにも繋いであります。

各部バーニアは、コトブキヤ製に変更、大型化して、内部をハトメとメタルピンの金属パーツで構成されてます。


胸部を横に2mm、前部に6mmワイド化、胸中央で10mm延長。

腹部は、装甲を排除してフレームをムキ出しにして、ダミーシリンダー4本追加して、ジャンクパーツでメカニカルぽくして、ボールジョイントを変更して強度upしました。

肩部分と肘は、シナンジュパーツを移植して可動域と強度をup。2連ダミーシリンダー追加。肩アーマーは、大型化、3連バーニア追加。

腰部分は、前部5mm、横に10mmワイド化。股関節部分は、シナンジュとミキシング、股関節軸を5mmずつ延長。

フロントアーマー10mm大型化、先端で10mm延長。リアスカートは30mm延長、裏側にメカディテール追加。

大腿部は4mm、フレアは部分は6mmワイド化、靴部分は2mmワイド化、つま先5mm延長。

足首5mm、股関節部分で5mm延長で脚部は、計10mm延長。

各部にモールド類、ダクトフィンなどを追加。


個人的には、パテを使用しない人間なので、プラバン、ジャンクパーツなどで構成されてます。


工作に3週間、塗装1週間の突貫で製作した為、武装や塗装まで時間をかけられなかったのが心残りかなぁ~


↓こちらでもご覧いただけます。

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】


先日、

サザビーだって伊達じゃない!!

の管理人である「Vivi」さんのご厚意により、サザビーコンペにゲスト参戦させていただきました。

サザビーコンペ

コンペ会場に数枚大きい画像で載せてあります。

他にも、たくさんのモデラーさんの個性ある素晴らしい作品が並んでますので、ご覧になってください…



近日中には、僕のHPの方にもupしようと思ってます。HPは、このブログのリンクから飛んでいけますよ。



最近、寒い日が続きます…皆様も風邪などひかれないように、お身体にはお気をつけくださいね。

category
MG サザビー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。